北九州市八幡東区の整骨院・交通事故治療【むらかみ整骨院】

眼精疲労・目の疲れ、かすみ 

眼精疲労・目の疲れ、かすみ 症状

目が重い、痛い、かすむ、ショボショボする、まぶたがピクピクするなどの目に慢性的な疲労を感じることを眼精疲労や疲れ目といいます。

目のピントを合わせる毛様体筋を酷使したことで疲れ目を引き起こすこともあります。

症状が重いときは頭痛や首、肩のコリなど目以外の症状を伴うこともあります。


日常生活から考えられる原因


①デスクワークによる目の酷使


②度の合わない眼鏡やコンタクトレンズ


③老眼


④自律神経の乱れによる血流の悪化


眼精疲労・目の疲れ、かすみ 治療法

目の疲れから緊張した首、肩の筋肉を「ほぐし」やストレッチにて根元からしっかり緩め血流を促進していき症状を改善していきます。

また当院でも治療の際はホットパック等で温熱治療を行っていきますが患者様も

ご自宅で蒸しタオル等で目を温めていただくのもおすすめです。